人見知り系バックパッカーの旅ブログ『アジアしあわせ特急』

現在、一時帰国中です。アジアとビールと猫が好き。愛読書『世界しあわせ紀行』『深夜特急』『巨流アマゾンを遡れ』。

【私の泊まった安宿:タイ編】
◇チェンマイ Near the Park Backpack House
◇チェンライ バーン ブア ホームステイ
◇チェンコーン バーン ファイ ゲストハウス

【私のおすすめ広告】
◆海外旅行にはコノ1冊 旅の指さし会話帳(本・電子書籍・ダウンロード)
◆ホテル予約最大16%割引 年会費無料 Booking.comカード 
◆ピースボート地球一周の船旅 無料で資料請求はこちら!

カンボジアに無事入国!早速、近くのコンビニで調査。料金安い~0.6ドル~嬉しい~種類LEO:タイでよく見かけた!ANCHOR:アンカー!GANZBERG:黄色(金色)!CAMBODIA:名前もズバリ!見ているだけで嬉しくなるね~SINGHA:やや高いので飲まずBudweiser:高すぎるので視界に ...

フエ1日目前日の「サパ→ハノイ→フエのバス移動」で大いに疲れ、夕方まで寝る。安宿ゴック ビン ホテル(Ngoc Binh Hotel)料金:500円ぐらい(朝食付)場所:見つけにくかったです。小さい子どもがいて可愛かった~。フエ名物とりあえず食事。近くの食堂で「ブンボーフエ ...

4月21日(金)ラオス入国。初の陸路での国境越え!スローボート乗船。パークベン泊4月22日(土)再びスローボート。『巨流 アマゾンを遡れ』読了。ルアンパバーン着。スロ~過ぎた。4月23日(日)日帰りツアーでクアンシーの滝へ行く。4月24日(月)風邪っぽい。 ...

ホーチミン散策この日は街をぶらぶらしようと思っていました。まずは、ホーチミン博物館を軽く見学。出てきた所で…シクロのドライバーが声を掛けてきました。すごく、しつこいおっちゃん。名前はファンさん。断っても断っても悲しそうな顔でついてきて、片言の英語で何やら ...

【旅の荷物】私の「ウエストバック(ポーチ)の中」を全部、見せます!タイ(20日間)・ラオス(14日間)・ベトナム(30日間)・カンボジア(8日間)。バックパッカー、一人旅。【アドバイス】荷物は1グラムでも軽く! ...

船カットバ→ハイフォンは船で移動します。料金:22万ドン(約1100円)船は気持ちいいです~。所用時間:約1時間ハイフォンのベンビン港に到着。歩く船を降りるとタクシーの客引きが「どっ」と来ました。それを交わしながら歩きます。目指すはドーソン行きのバス停!ネッ ...

場所ホアンキエム湖の北側名称タンロン水上人形劇場Thang Long Water Puppet Theatre料金10万ドン(約500円)事前予約がおすすめ上演時間約1時間内容古典楽器の演奏と一緒に短い民話を人形で再現しています。 感想ベトナム語が分からなくても人形のコミカルな動きが楽しく、 ...

サパ3日目やっと晴れました。実は前日、雨の中、一人でカットカット村に行ってました。でも、霧のため棚田などの景色は全く見れず(見たかったのに~)。なので、今回はリベンジ。あのプリンターおじさんこと、Hさんも一緒です(^^)坂をひたすら下るサパの中心街を抜けると ...

名称キリング・フィールド(The Killing Fields)場所プノンペンのチュンエクポルポト政権時、キリング・フィールドには、たくさんの人が連行され、そして殺されました。このような処刑場がカンボジア国内に300程あり、チュンエクが最大規模とのことです。入場料6ドル(日本 ...

前回の記事ベトナムビザを宿で申請したという話でした。今回はその続きです。バス料金:18万キープ(約2500円)出発時刻:午後5時到着時刻:午後5時*つまり24時間バス! *チケットは事前に宿で購入。 5月4日の夕方トゥクトゥクのドライバーが宿に到着。予定の時刻を ...

はじめに今回の旅にはスマホを2台、持ってきています。1台は日本で使っていたiPhone。これは出国前に解約して現在はWiFi機です。もう1台はAndroidのスマホ。これは知り合いのG君から出発前にもらったものです。G君との会話G:海外に行くんやろ?私:うん。G:スマホは ...

はじめに現在(2017年4月30日)はラオスのビエンチャンに滞在中。今日は「旅の休息日」にしているので、ゆっくりと宿でブログを書くことにしました。ノートパソコン、持ってきて良かった~。タイにいる時の話宿で面白い日本人男性から声をかけられました。私の叔父さんと同じ ...

カメラ、悩む。バンコクに来てから大活躍している一眼レフですが、今回の旅に「カメラ」を持っていくかどうかは迷っていました。iPhoneがあるしなぁと思ったり…。一眼レフ?写真撮影が特に好きなわけではなかったし、どうしても撮りたいものがあるわけではないんだけど、な ...

はじめにビエンチャンでは「Backpackers Garden Hostel」に泊まりました。ホステル、安宿、ゲストハウス。言い方は違いますが、どれも「宿泊料金の安い宿」ですね。私はバックパッカーの一人旅。宿選びでは「料金の安さ」を重要視していました。目安としては一泊500円。ただ ...

↑このページのトップヘ