人見知り系バックパッカーの旅ブログ『アジアしあわせ特急』

現在、一時帰国中です。アジアとビールと猫が好き。愛読書『世界しあわせ紀行』『深夜特急』『巨流アマゾンを遡れ』。


はじめに私は本が好きです。今回の旅にアマゾンの「Kindle」を持っていきました。とてもとても重宝しました。本が好きで「これから旅に出よう」と思っている人には、おすすめです。この記事は、旅行(特に海外旅行)にKindleを持っていくべきかどうかの話が中心になります。 ...

はじめに今回は「GIFアニメ」の記事です。GIFアニメ:「複数の静止画像」を1つの画像に重ね合わせた動画の名称(バナー工房より)バナー工房写真の加工や編集をする際、私は バナー工房 を利用しています。・登録不要!・ずっと無料!・インストール不要!面白いかも!旅 ...

すいかハウス ・日本人宿・洗濯機あり・居心地よし・詳細はこちら!ドミトリールーム・清潔!・連泊すると料金の割引あり。1階は日本食レストランすいかハウスはこの建物の3~5階です。立地よし!・オンヌット駅から「徒歩7分」と、ホームページには書かれていますが、 ...

ドーソン→ハイフォン朝5時頃に出発したかったので、宿のスタッフにタクシーを呼んでもらう。料金は30万ドン(約1500円)5時30分頃にハイフォンのバスターミナル到着。ハイフォン→ラオカイバスは6時30分に出発(予定)料金は28万ドン(約1400円)一番乗りして窓側の席を確保 ...

はじめにブログを書いていると「4枚の写真を1つの画像にしたいなぁ」とか「顔にぼかしを入れたいなぁ」と思うことが時々ありました。色々と試してみた結果、以下の3つのサイト(ソフト)がとても使いやすかったので紹介します。フォトコンバイン「フォトコンバインはWEBブ ...

バイクとにかくバイク(スクーター)が多い。本屋戦争証跡博物館ベンタイン市場とその周辺ホーチミン市人民委員会庁舎 レタントン通りの日本人街 激旨!肉団子「バインミー」&ビール(約60円)バインミー(ベトナム語: bánh mì, bánh mỳ)は、ベトナムのサンドイッチで ...

【超おすすめ】例えば暇そ~な現地の人に、この本を見せて現地の言葉を教えてもらう。この「無料現地語講座」ですが、多くの人が快く応じてくれました。皆さんも是非、チャレンジしてみて下さい。この本は「会話集」というよりも「コミュニケーションツール」として、大いに力を発揮すると思います。 ...

バスの予約プノンペンからシェムリアップへ!前日に宿の近くの旅行会社でバスを予約。10ドル。「9:30発だから、ピックアップは8:45ね」と言われ、チケットを受け取る。当日の朝8:45 ピックアップに来ません~。もう来るだろう、もう来るだろうと思っているうちに・・・。9:0 ...

2017年4月1日に関西空港を出発。「旅に出る前の話」の記事が11本。今回は、そのまとめ記事です。順番に読んでも、興味のありそうな記事から読んでも、お好きにどうぞ(^^)旅に出ます!1.旅に出ます。旅ブログ始めます。「180日」と「バンコク」2.両親を説得。旅の期間は18 ...

はじめにこの記事は、私が2017年4月14日にチェンマイからチェンライへバスを使って移動した際に気づいたこと等をまとめたものです。これから旅をされる方の参考になれば嬉しいです。事前予約可能であれば事前予約しましょう。祝祭日とかやソンクラン期間中は特にね。英語が ...

はじめにアジアを旅行中、「仏教や仏像の勉強をしておけば良かった」と思うことが時々ありました。例えば、涅槃仏(ねはんぶつ)。涅槃仏(ねはんぶつ)とは、釈迦が入滅する様子を仏像としてあらわしたもの。寝仏[1]、寝釈迦像、涅槃像[2]とも呼ばれ、主にタイの寺院などで ...

はじめに出発前、【旅に出たら「Kindle」で「青空文庫」の本を読もうかな】という記事を書きました。バンコクにてそれが早くも実現!もちろんKindleです。・「山月記」(中島敦)・「堕落論」(坂口安吾)・「蜘蛛の糸」(芥川龍之介)読み応えあり虎になって、堕ちて行って ...

カットバの安宿Cat Ba Garden Houseカットバ ガーデンハウス・ドミトリールーム・値段は忘れてしまいましたが、500円ぐらいだったと思います。・特に良いという印象もなかったですが、悪いという印象もなかったです。・値段が安いのでバックパッカーには、おすすめかな。予 ...

ハノイの安宿Zostay Hostel Backpackersゾステイ ホステル バックパッカーズドミトリールームに泊まって500円ぐらいでした。とにかく立地よし。バックパッカーは是非!☆おすすめ広告:海外専用プリペイドカードホアンキエム湖宿から近いので早速、行ってきました。 歩行者 ...

緊急帰国前夜1はこちら少し前まで寝ていたせいか何やら、ふわふわした感覚でコンビニに向かいました。その日は珍しく良く晴れていました。雑多な路地は、トゥクトゥクやバイクの往来で土埃が舞い上がっていました。そんなに暑くないはずですが汗が顔から垂れてきます。嫌な ...

↑このページのトップヘ