2017年4月1日 初回投稿。
2017年9月1日 加筆修正写真追加。


今日は9月1日。
この記事を書いたのは5か月前。
5か月か~。
何年も何年も前のような気がします。

5か月前のワクワクやドキドキを思い出しながら、写真を追加したり、文章を修正したりしようと思います。懐かしい~。


関西空港にて

搭乗券をゲット!これから飛行機に乗り込みます!
パスポートと搭乗券サブバックとパソコンと帽子
【注意】第三者に個人情報が盗み取られる可能性があるとのことなので、搭乗券のバーコードに「ぼかし」を入れています。皆さんもご注意ください。


セーフ セーフ セーフ

日付は4月1日だけど、実際は3月31日の夜中です。

実は実は、夜中のフライトであることは知っていたんですが、4月1日の夜中発だと勘違いしていました。

そして、そのことに気づいたのが何と出発の2日前でした!


離陸

エアアジアで関西空港を離陸。
雨が少し降っていました。

0401 エアアジア エアアジアの機内食2


バンコクのドンムアン空港

到着したのは朝の4時過ぎ。
まずは入国審査(イミグレーション)。

無事に何事もなく入国できたんですが、実はかなり不安でした。

というのも、「帰りの航空券を持っていないと入国を拒否される」という情報がインターネットに書き込まれていたからです。


出発の数日前

不安なので、このことを元上司(部長)に相談したところ、「99.99999パーセント大丈夫」との何ともいい加減な返答。

そして万が一、帰りの航空券を見せろと言われたら、「2週間後に鉄道でマレーシアへ行く予定だ」と堂々と答えるように言われました。

部長曰く、この「堂々と」が大切らしく「もじもじ」していたらダメらしい。このやりとりを部長と英語で何度か練習しました。


入国審査通過英語(^^)

部長:What is your purpose?
私 :Sightseeing.
部長:Show me your return ticket.
私 :I will go to Malaysia by train two weeks later.
部長:OK.

英語として正しいのかどうか分かりませんが、部長のおかげで「入国できないかも~」という不安が少しだけ和らぎました。


実際の入国審査では全く何も聞かれませんでした

全くですよ。
あれだけ心配したのに~、英語で練習もしたのに~。
まぁ、とりあえず無事に入国できたので、ほっと一安心でした。


次は両替!

空港にある銀行でタイバーツをゲット!

「これからは円ではなくバーツで生活するぞ」 と意気込むが、その時、日本に腕時計を忘れてきたことに気づき、ややブルーになる。
0401 バーツ

これから旅が始まります。
これから旅が始まるんです。
ほんとにほんとに始まるんです。


【関連記事】
国境の街チェンコーンでタイ20日間を振り返る



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このブログはリンク・シェア等はフリー、
ブログ管理人への連絡も不要です。
これからも「アジアしあわせ特急」を宜しくお願い致します。

バックパッカー「一人旅」、最高!




スポンサーリンク