2017年4月12日 初回投稿。
2017年9月15日 一部追加修正。


チェンマイにて

「好きだった」と過去形で書いています。

タイに来てまだ数日なのに日本でのことは過去になってしまっています。すごく昔のことのようにも感じます。


日本にいる時は

色んな旅番組が好きでした。有名人が出ている温泉グルメ番組は見なかったけどね(あれは旅番組ではないでしょー)。

有名人が出ていても「イッテQ」はよく見ていました(魂があるからね)。


「Youは何しに日本へ」

私が一番、好きだったのは、東京テレビ系列で放映されている
「Youは何しに日本へ」です。

番組の内容紹介は差し控えますが、見ていて「外国人(今、私もそうですが)にとって日本はかなり魅力的な国なんだな」「しっかりと目的を持って海外へ来ている若者が多いな」と感じていました。

しかし、中には日本人の女性と結婚しようと来日したけれど、「無計画」なためにうまく物事が進まず…みたいな男性もいました。

その男性には申し訳ないんですが、大いに笑ってしまいました。しかし、その男性の「頑張っていない姿」が頼もしくも見えました。
好きだった旅番組


私、無計画です。

出発点は決めましたが、帰りのチケットも持ってません。

サイコロで次の行き先を決めようかな。

そうそう、ロケみつの「目指せポルトガル・ヨーロッパ横断ブログ旅」も好きでした。


今日のひとこと

無計画だから面白い。




【関連記事】
国境の街チェンコーンでタイ20日間を振り返る



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このブログはリンク・シェア等はフリー、
ブログ管理人への連絡も不要です。
これからも「アジアしあわせ特急」を宜しくお願い致します。

バックパッカー「一人旅」、最高!




スポンサーリンク