前回の記事に続き、今回もチェンマイです。


チェンマイと言えば「象」ということで、今回はバイクを借りて、エレファントキャンプと滝を見てきました。

レンタル料
・バイク1日250バーツ
・ヘルメット50バーツ

kawaii

ただ、バイクは借りたものの途中から道が分からなくなってしまい…。困ったぞ~と思いながらコンビニの前で「地球の歩き方」を
超必死に読んでたら、タイ人のおばちゃん(Eさん)が英語で声をかけてくれました!Eさんは英語があまり得意ではなさそうだったんですが、ゆっくりと考えながら話してくれました。

E:どうしたの?
私:エレファント
E:信号、4。
私:4?
E:うん。左。
私:4、左?
E:うん。滝も近くだよ。
私:ありがとう

エレファントキャンプ

Eさんのおかげで無事にエレファントキャンプに到着。

象に乗る体験の時に象使いに「この象の名前は?」と聞いたら、「メイサーからとってサーだ!」と言ってました。私は「それ、今、考えたやろ!」って日本語でツッコミました(笑)。

象に乗ると最初は凄く揺れましたが、慣れてくると象のゆったりした力強さを感じることができて楽しかったです。

エレファントキャンプの入場料は250バーツ、象乗り体験は驚きの1000バーツ(25分)でした。1000って高すぎるやろ~。

滝蛇

その後、滝と蛇も見てきましたが、感想を書く程ではないかなと思ったので省略しまーす。


今回、エレファントキャンプに行けてとても良かったと思っています。貴重な体験ができました。
ただ、一番の思い出は
「おばちゃんの優しさ」でした。このおばちゃんに限らず、タイの人はホント優しいんです。日本人より1000倍優しいです!


 

スポンサードリンク