タイ バンコク・チェンマイ・チェンライ・メーサイ・チェンセーン

4月1日(土)
 
朝の4時過ぎ、バンコクのドンムアン空港に到着。
心配していた入国審査は何の問題もなくパス。
バックパッカー「一人旅」のスタートです。


4月2日(日)

BTSに乗ってモーチット駅下車。
ウィークエンドマーケットへ行く。
犬に触って怒られる


4月3日(月)

Kindleで本を読む
早くも沈没しかける


4月4日(火)

鉄道で日帰りアユタヤ一人旅。
自転車をレンタルしてアユタヤ遺跡を見て回り疲れ果てる。 


4月5日(水)

チェンマイ行きのチケットを買いにファランポーン駅へ。
その後、チャイナタウンをうろうろ。


4月6日(木)

18時10分発の寝台列車で移動。
「アジアしあわせ寝台特急だなぁ」と一人でニヤニヤする。


4月7日(金)

チェンマイ着



4月8日(土)

チェンマイの街をうろうろ。
お寺と博物館に入る。
人が優しい。


4月9日(日)

やや体調が悪いので昼まで寝る。

宿近くのカフェで「ぼぉ~」っとする。


4月10日(月)

バイクをレンタルしてエレファントキャンプへ行く。
道に迷うも優しいおばちゃんに助けられる。


4月11日(火)

無免許で罰金400バーツ


ドーイステープ寺、モーン族の村に行く。


4月12日(水)

初めてソンテウで移動。料金交渉で50バーツに値切る。降りる時に20バーツ札を3枚出す。お釣りは笑顔で20バーツ。元々40バーツだったんやね(^^)


4月13日(木)

神対応のリンさんにチェンライ行きのバスを予約してもらう。

ソンクランに参加。びしょ濡れになる。

宿:Near the Park Backpack House


4月14日(金)

グリーンバスで移動

チェンライ到着


4月15日(土)

再び体調を崩す。

お茶っ葉を購入し、お湯を沸かして飲む。ほっとする。


4月16日(日)

パーイ行きを断念する。
ホワイトテンプルへ行く。

宿:バーン ブア ホームステイ


4月17日(月)

メーサイ着

サーイ川の向こう岸はミャンマー!
「安宿」選びに失敗。謎の「つぶつぶ」。
Kindleでラオスの「地球の歩き方」を購入。

4月18日(火)

快晴
チェンセーン
パーイ行きを諦めきれず今回の旅のどこかで必ず行くと決意する。


4月19日(水)

ゴールデントライアングル
チェンセーン泊


4月20日(木)

「緑+赤」のソンテウで移動

ラオスとの国境の街チェンコーン着

初めての国境超えを控え、やや緊張。
特に必要はないが一泊することにする。
宿:バーン ファイ ゲストハウス

明日はラオス!
0420


【関連記事】
【まとめ】首都ビエンチャンでラオス14日間を振り返る
【まとめ】満喫!ホーチミンでベトナム30日間を振り返る



2017年4月20日 初回投稿。
2017年10月8日 一部追加。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

このブログはリンク・シェア等はフリー、
ブログ管理人への連絡も不要です。
これからも「アジアしあわせ特急」を宜しくお願い致します。

バックパッカー「一人旅」、最高!




スポンサーリンク