ゆっくりと、ベトナムコーヒーを飲む。

ゆっくりとベトナムコーヒーを飲む




バイチャイの安宿

ハロン バックパッカー ホステル

部屋:ドミ(ドミトリールーム)に一人だけだったので、超快適でした。

料金:私が泊まった時は500円ぐらいでしたが、先程、ネットで調べると1000円を超えていました。値上がりしたのか、シーズンによって変わるのかは分かりません。各自でチェックしみてください。

お得:宿泊客は「ビールが無料」という驚きのシステム!



神対応

宿のスタッフに「カットバに行きたいんだけど~」って言ったら、すご~く丁寧に教えてくれました。感謝!

チェンマイの神対応リンさんを思い出す(^^)
 

宿のスタッフが丁寧に書いてくれました。感謝。


*補足
・Bay Chay(バイチャイ)
・Tuan Chau(トゥアンチャウ)
・Gia Luan(ジアルアン)
 カットバ島内の北側
・Cat Ba(カットバ)
 カットバ島内の南側、中心街

map




タクシー

宿トゥアンチャウ港

15万ドン(約750円)


宿のスタッフが安全なタクシーを呼んでくれました。ドライバーが知り合いらしく、値段の交渉もしてくれました。おかげで、ぼられるこなく、目的地へ行けました。


    広告:資料請求無料

 


フェリー


トゥアンチャウ港 ジアルアン港

8万ドン(約400円)

80000ドン

いざ出発!




バス

ジアルアン港カットバ

2万5000ドン(約130円)



その他

ハイフォン(上の地図で言えば、切れてますが左のもっと向こう)からフェリーで直接、カットバへ行けるようです(便利)。

ただし、ハイフォンには安宿があまりないという情報あり。ネットで探しても1000円を超える宿しかありませんでした。



まとめ

・ベトナムコーヒー、おいしい。

・宿のスタッフに感謝。

・フェリー、気持ちいい。



2017年05月20日 初回投稿。
2017年12月09日 追加修正。


広告:旅行傷害保険付帯



【関連記事】
満喫!ホーチミンでベトナム30日間を振り返る


バックパック - コピー



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

「へぇ~」「参考になった」と思われましたらOsushiを送っていただけると嬉しいです。
(投げ銭サービス:0円~、詳細はこちら
お寿司を送る

なお、このブログはリンク・シェア等はフリー、
ブログ管理人への連絡も不要です。
これからも「アジアしあわせ特急」を宜しくお願い致します。

バックパッカー「一人旅」、最高!