皆さん、こんにちは。

人見知り全くしない系バックパッカーの部長
@shiawase2017です。


8月にバンコクへ行ってきました。
旅の行程(全8日間)は↓

過去記事はこちら↓

バンコク一人旅の感想あれこれ(1)
バンコク一人旅の感想あれこれ(2)
バンコク一人旅の感想あれこれ(3)
バンコク一人旅の感想あれこれ(4)
バンコク一人旅の感想あれこれ(5)
バンコク一人旅の感想あれこれ(6)

今回の記事は、その第7弾

トイレ
休憩ステテコのお話です。


また、旅ラジオも同時配信中!
Radiotalk↓
Spotify→こちら
iPhone→こちら



トイレ

安宿のトイレでは、
これ↓を見かけなかったです。

toilet_washlet

ラジオでは「ウォシュレット」と言ってますが、正しくは「温水洗浄便座」。
(ウォシュレットはTOTOが販売する温水洗浄便座の商品名)



私が泊まった安宿のトイレ↓
安宿のトイレ:バンコク バックパックステーション

◎ホースが付いてます。

・私は使いませんでした。
・と言うより勇気がなくて使えませんでした(^^)


◎トイレットペーパーあり

・詰まるので便器に流したらダメ
・ゴミ箱に捨てるのも抵抗あるけど…。


◎有料トイレ

・メークロン市場近くのトイレ
・3バーツ(約10円)
トイレ 有料 バンコク メークロン市場近く





休憩は大切

アクティブに活動したい日

・午前中は朝早くから宿を出る。

・午後に一度、宿に戻る。

・シャワー(これ最高!生き返る!)

・短時間でもベッドで横になる。

・ナイトマーケットへGO

・タイ飯食べて、タイビールを飲む


だらだらしたい日

・だらだら起きる
・朝昼兼用の飯を宿の近くで食べる
・昼間からビールを飲む
・宿で昼寝をする
・ナイトマーケットへGO
・タイ飯食べて、タイビールを飲む

(中長期旅行の場合はこういう日があっても良いよね。いや、むしろ必要かも)




ステテコ

ユニクロ ステテコ エアリズム

・薄い
・快適
・エアリズム
・宿の中ならステテコでOK(だと思う)


*現在はヒートテックステテコが販売されているようですが、アジアに持っていくなら、エアリズムのステテコを





収録を終えて

今回は、トイレと休憩とステテコのお話でした。

いかがだったでしょうか?


この中の「休憩」について、私(部長)の考えを少し書かせていただきます。

休憩しなくても、「その日だけ」なら無理して何とかなります。

「夜にしっかり寝たら大丈夫」とお考えの方もいるとは思います。

しかし、旅行中は気を張っていることが多いし、バンコクはとにかく暑いので、知らず知らずのうちに疲れが溜まってくると思われます。

疲れが溜まってくると、体調を崩しやすくなるし、「ちょっと熱っぽい」「何となくだるい」みたいな状態になることもあります。

可能であれば是非、「午後から宿に戻って休憩」を試してみてください。

超おすすめです!



お知らせ

バンコク滞在中に一度だけ、旅ラジオを収録しました。

テーマは特に無く、内容も何てないですが、折角なので、近々、配信しま~す。

一人喋りです

お楽しみに

microphone_mark



それと、「アジアしあわせ特急」では、
皆様からのご意見、ご感想等を募集しておりま~す。


ツイッターは
こちら
(#旅ラジオ #アジアしあわせ特急)

メールフォームはこちら

メールアドレス
shiawase2017express[at]gmail.com


お気軽にメッセージください。
お待ちしております。



おわりに

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

このブログはリンク・シェアはフリー、
ブログ管理人への連絡も不要です。

これからも「アジアしあわせ特急」を宜しくお願い致します。


旅ラジオ配信中
Radiotalk→こちら
Spotify →こちら
iPhone →こちら

バンコク一人旅2019




スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット