2017年6月09日 初回投稿。
この記事の下書きはこちら。



天気は快晴。とても暑い。
朝11時頃、自転車で駅に向かう。


チケット購入

駅のカウンターで、翌日のサイゴン(ホーチミン)行きの寝台列車に乗りたいことを何とか伝える。

正月の時期などは何日も前から満席になるようですが、今回はそうでもなかったようです。

19:30発のチケットをお願いする。
すぐにレシートを手渡され、お金を払う。

何気なくレシートを見ると、日付が間違ってます!

日本を出発してから日付の感覚がなくなってきている私ですが、さすがに気づき、その場で駅員に指摘!

このまま持ち帰っていると、後で面倒なことになるところでした。
しっかり見てて良かったです。
結局、早い時間の寝台は無く、22:50発の列車になりました。


トゥドゥック帝廟

その後は、行く当てもないので自転車でうろうろしながら、いい感じの路地があると入ったりしていました。

少し坂を上ると墓地があり、さらに上ると、トゥドゥック帝廟に着きました。
10万ドン!

入場料:10万ドン(約500円)

中に入ってみると、めちゃくちゃ広い!地元の小学生らしき集団もいました(遠足かな)。
no title

4

6

7

8

9

興味をそそられる建物などが結構ありました。
しかし暑い。ものすごく暑い。

2
休憩

暑すぎるので、帰りのことも考えると、全て見て回ることができませんでした。

5
犬も休憩


雨の予感

しばらくすると、晴れてはいますが、空がゴロゴロ~。

急いで宿に引き返しました(実際に雨が降りました)。


まとめ

3
・トゥドゥック帝廟は広い
・見応えあり
・暑かった~。

この記事の下書きはこちら。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
このブログはリンク・シェア・転送フリーです。ブログ管理人への連絡も不要です。
今後も「アジアしあわせ特急」を宜しくお願いいたします。



スポンサーリンク