人見知り系バックパッカーの旅ブログ『アジアしあわせ特急』

現在、一時帰国中です。アジアとビールと猫が好き。愛読書『世界しあわせ紀行』『深夜特急』『巨流アマゾンを遡れ』。


スポンサードリンク

カテゴリ:タイ > チェンマイ

ゲストハウスで同室のAさんとの会話。

police

私:やっちゃいましたー。
N:どうしたん?
私:原付に乗ってたんですけど。
N:うん。
私:警察が検問してたんです。
N:うんうん。
私:僕、無免許やったんです。
N:えー。罰金?
私:そうなんですー。
N:いくら払ったの?
私:400バーツ払いました。
N:えー。マジで?
私:マジです。
N:違反切符とかもらった?
私:これです。
N:ほんまやー。
私:・・・。
N:それにしても汚い字やなー。

確かに書かれてあった字は、かなり読みにくかったんですが、正真正銘の違反切符です。そして、やや落ち込んでいる私を励ますためか、Nさんは次のような話をしてくれました。

bokashi

「今回の件はさぁ、確かにショックやと思うけど、まぁ、
旅の授業料やと思えば良いんよ。400バーツやろ。1200円やん。安いんもんやん。他の多くのバックパッカー達は、今までどれだけ授業料を払ってきたことか。私も旅を始めた頃は結構、授業料、払ったよ~。 「400バーツ、とられた」と思うんではなくて、「おいしいネタをゲットした」と思ったらいいやん。たくさんの人に喋ったり、ブログに書いたりしたら良いやん。それで、十分、もとがとれるよ。それと、話は全く別やけど、無免許はやっぱりアカンよ~。」


旅の授業料
この言葉が気に入りました。もやもやしていた気持ちが晴れた気がしました。それと同時に、私の旅が本当の意味で始まったのかなとも思いました。Nさん、ありがとうございました。
 

「好きだった」と過去形で書いています。タイに来てまだ数日なのに日本でのことは過去になってしまっています。すごく昔のことのようにも感じます。

日本にいる時は色んな旅番組が好きでした。有名人が出ている温泉グルメ番組は見なかったけどね(あれは旅番組ではないでしょー)。有名人が出ていても「イッテQ」はよく見ていました(魂があるからね)。


私が一番、好きだったのは、東京テレビ系列で放映されている
「Youは何しに日本へ」です。

番組の内容紹介は差し控えますが、見ていて、「外国人(今、私もそうですが)にとって日本はかなり魅力的な国なんだな」「しっかりと目的を持って海外へ来ている若者が多いな」と感じていました。

しかし、中には日本人の女性と結婚しようと来日したけれど、「無計画」なためにうまく物事が進まず…みたいな男性もいました。その男性には申し訳ないんですが、大いに笑ってしまいました。しかし、その男性の「頑張っていない姿」が頼もしくも見えました。

私、無計画です。出発点は決めましたが、帰りのチケットも持ってません。サイコロで次の行き先を決めようかな。そうそう、ロケみつの「目指せポルトガル・ヨーロッパ横断ブログ旅」も好きでした。

今日のひとこと:無計画だから面白い。

前回の記事に続き、今回もチェンマイです。


チェンマイと言えば「象」ということで、今回はバイクを借りて、エレファントキャンプと滝を見てきました。

レンタル料
・バイク1日250バーツ
・ヘルメット50バーツ

kawaii

ただ、バイクは借りたものの途中から道が分からなくなってしまい…。困ったぞ~と思いながらコンビニの前で「地球の歩き方」を
超必死に読んでたら、タイ人のおばちゃん(Eさん)が英語で声をかけてくれました!Eさんは英語があまり得意ではなさそうだったんですが、ゆっくりと考えながら話してくれました。

E:どうしたの?
私:エレファント
E:信号、4。
私:4?
E:うん。左。
私:4、左?
E:うん。滝も近くだよ。
私:ありがとう

エレファントキャンプ

Eさんのおかげで無事にエレファントキャンプに到着。

象に乗る体験の時に象使いに「この象の名前は?」と聞いたら、「メイサーからとってサーだ!」と言ってました。私は「それ、今、考えたやろ!」って日本語でツッコミました(笑)。

象に乗ると最初は凄く揺れましたが、慣れてくると象のゆったりした力強さを感じることができて楽しかったです。

エレファントキャンプの入場料は250バーツ、象乗り体験は驚きの1000バーツ(25分)でした。1000って高すぎるやろ~。

滝蛇

その後、滝と蛇も見てきましたが、感想を書く程ではないかなと思ったので省略しまーす。


今回、エレファントキャンプに行けてとても良かったと思っています。貴重な体験ができました。
ただ、一番の思い出は
「おばちゃんの優しさ」でした。このおばちゃんに限らず、タイの人はホント優しいんです。日本人より1000倍優しいです!


 

c1

チェンマイを散策(うろうろ)してきました。特に目的がなくても何故か歩きたくなる町です。
不思議ですね~。

c2

とにかく暑いので休憩も兼ねて、お寺に入って涼みました。
お寺、落ち着きます~。
ホッとします~。
それと、仏教についてホント何も知らないなーと感じました。仏教とか歴史とか勉強したくなりました!仏像についても知りたくなりました。

c3

お寺の人に撮影とブログ掲載の許可を得たのでアップします。その後に博物館にも行ったんですが、許可を得るのを忘れてしまったので写真はなしです。


【チェンマイの感想】
・落ち着く
・人が優しい
・ バンコクよりも好き!


続きは、チェンマイ散策②へ。


ゲストハウスで同室の人から「ベトナム料理を食べに行きませんか?」とお誘いを受けました。

一瞬、「こっちに来たばっかりで、まだチェンマイ料理も食べてないのに、いきなりベトナム料理???」と思いましたが、タイ料理に少し飽きてきていたし、ベトナム料理も好きなので、快く「OK」のお返事をしました。

ベトナム&タイ料理

そのお店にはベトナム料理とタイ料理の両方がありました!びっくりしました~。

我々2人は「春巻き」「フォー」「カオマンガイ」をシェア(わけわけ)して食べ、最後に「ベトナムコーヒー」を注文!

全部おいしいかったです。

いや~おいしかった。

特に「フォー」が絶品でした。
ご馳走様でした。 

このページのトップヘ