人見知り系バックパッカーの旅ブログ『アジアしあわせ特急』

現在、一時帰国中です。アジアとビールと猫が好き。愛読書『世界しあわせ紀行』『深夜特急』『巨流アマゾンを遡れ』。

カテゴリ: カンボジア

カンボジアに無事入国!早速、近くのコンビニで調査。料金安い~0.6ドル~嬉しい~種類LEO:タイでよく見かけた!ANCHOR:アンカー!GANZBERG:黄色(金色)!CAMBODIA:名前もズバリ!見ているだけで嬉しくなるね~SINGHA:やや高いので飲まずBudweiser:高すぎるので視界に ...

前回の記事に「諸事情により日本に帰国しました」と書きました。諸事情とは一言でいえば体調不良。その時の様子を何回かに分けて、お伝えします。現在は日本で充電中。すっかり元気になりました。雨だし…シェムリアップに着いてから3日間ほどは、お腹の調子が悪く、雨だっ ...

緊急帰国前夜1はこちら。緊急帰国前夜2はこちら。緊急帰国前夜3はこちら。緊急帰国前夜4はこちら。緊急帰国前夜5はこちら。緊急帰国前夜6はこちら。2017年7月22日 初回投稿。2017年9月16日 一部修正。はじめに「緊急帰国前夜6(最終回)」を読まれた方から、「日本 ...

2017年7月2日 初回投稿。2017年9月2日 一部修正。動画追加。入場料10ドル(高い~)現地の人は1000リエル(0.25ドル)で入ってました~。王宮を一言で!壮麗繊細ダイナミックシルバーパゴタ門を入ると眼前に「どっと」広がります。インパクト大!アンコールワットminiあ ...

緊急帰国前夜1・胃のキリキリした痛み緊急帰国前夜2・店内の床に倒れこむ緊急帰国前夜3・内臓全体が弱っている緊急帰国前夜4・帰国を勧めます緊急帰国前夜5・関西空港に到着今回、学んだことが2つあります・旅をするなら無理は禁物・「人」って優しい旅をするなら無理 ...

緊急帰国前夜1はこちら。緊急帰国前夜2はこちら。緊急帰国前夜3はこちら。緊急帰国前夜4はこちら。おっちゃんにはとてもお世話になったので50ドルを渡して別れました。そうなんです。元気になったら戻って来ればいいんです。でも、本当に戻って来れるんだろうか…。この ...

緊急帰国前夜1はこちら。緊急帰国前夜2はこちら。緊急帰国前夜3はこちら。でも今回は違うようです。ようやく私は、「結構、重症かもしれない」と気づきました(遅いやん!)。とても心配になって、ドクターに「どうすれば良いですか?日本で治療した方が良いですか?」と ...

緊急帰国前夜1はこちら。緊急帰国前夜2はこちら。病院...「お金かかるだろうなあ。保険の書類やなんかも宿に置いてきているし、面倒なことになりそうだなあ」。しかし、書類などを取りに戻る気力も体力もありません。自力ではどうにもならないと思ったので、病院へ連れて行 ...

緊急帰国前夜1はこちら少し前まで寝ていたせいか何やら、ふわふわした感覚でコンビニに向かいました。その日は珍しく良く晴れていました。雑多な路地は、トゥクトゥクやバイクの往来で土埃が舞い上がっていました。そんなに暑くないはずですが汗が顔から垂れてきます。嫌な ...

【はじめに】ほんとに急なことなんですが、諸事情により日本に帰国しました。再び旅に出るつもりですが、今後のことについては未定です。【帰国便】急な話だったので、すぐに乗れる便を予約しました。 【トゥクトゥク】宿から空港へ【シェムリアップ空港】【カンボジア~】 ...

【バスの予約】プノンペンからシェムリアップへ!前日に宿の近くの旅行会社でバスを予約。10ドル。「9:30発だから、ピックアップは8:45ね」と言われ、チケットを受け取る。【当日の朝】8:45 ピックアップに来ません~。もう来るだろう、もう来るだろうと思っているうちに、9 ...

【移動】キリング・フィールドからトゥクトゥクで約40分。7ドル。【場所】プノンペンのトゥール・スレン【名称】トゥール・スレン虐殺博物館(Tuol Sleng Genocide Museum)当時は拘置所の存在そのものが秘密であったため、正式名称がなく「S21」と呼ばれていました。↑ ...

↑このページのトップヘ