前回の記事(バックハーのサンデーマーケット:前編)はこちら。動物の市いきなりですが「動物の市」正直、カルチャーショックを受けました。鶏ひよこ豚おそらく豚牛 動物の市:感想ここは観光客向けではなく、現地の人向けの市のようでした。また、動物を日本のように「ペッ ...