皆さん、こんにちは。

旅ラジオの部長です。

最近は海外に行けないですよね。
アジア、行きたい~。

さてさて、今回は外国ではなく、
日本のスマホ(携帯電話)について書いています。

あれこれ色々書いていたら長文になってしまいました。

目次を見ていただき、気になる所からお読み下さい。






 はじめに


私(部長)はiPhoneユーザー。

2018年の11月までは、au回線のiPhone6Sでした。家族全員がau~。

しかし↓


それからは、ソフトバンク回線のiPhone8を使用。


そして、

2年契約が終わる2020年11月頃から、機種変更格安SIMへの乗り換えについて検討するようになりました。



この記事は、その時にあれこれ色々調べた内容の備忘録です。

不正確な情報や曖昧な表現があるかも知れませんが、機種変更や乗り換えを検討されている方の参考になれば幸いです。


機種変更や他社への乗り換えについては、相談する所がないですよね。ネットを見ても情報があり過ぎるし、ドコモショップへ行ったとしても、auやソフトバンク、格安SIMの案内はしてくれない~。

でも本当は、
そういう話を聞きたい…。

「そう、それ!」と思われた方は、お問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください





 携帯キャリア


ドコモ
au
ソフトバンク
楽天モバイル



新料金プランを発表!

・ドコモ:ahamo(アハモ)


・au:povo(ポヴォ)


・ソフトバンク:SoftBank on LINE







 格安SIM


・格安SIMについて調べるなら、
価格.comのサイトが見やすい↓



・注目↓


・注目↓





 店頭派?オンライン派?


契約する際、

店頭(ショップ)だと、お店の人が全部やってくれるけど、事務手数料が必要。

一方、オンラインだと事務手数料は不要だけど、
自分で全部することになる。





 SIMロック解除


店頭だと手数料が必要。
オンラインだと無料(簡単)。

「契約後
100日間はSIMロック解除できない」と某ショップの店員さんに言われたけど、契約即解除できました。(ソフトバンクでクレジットカード払い)

この店員さんだけでなくオペレーター(電話)の人も、間違いや説明不足は時々あるので、疑問点は複数回、確認する方が良い。この店員さんだけでなくオペレーター(電話)の人も、間違いや説明不足は時々あるので、疑問点は複数回、確認する方が良い。





 2年契約


2019年の秋頃までに契約した人は、ほとんどがコレだと思います。

いわゆる「2年縛り」。

2年契約のプランに加入している場合、更新月(解約のための違約金が発生しない月)であっても、他社へ乗り換える場合は注意が必要。

ちょっと、ややこしいです。





 引き止めクーポン


①回線契約をしているキャリアや格安SIM業者に電話する。
②「他社へ乗り換えたい」と伝える。
③各種手続きの話あり。
④もしかしたら「お客様がご利用いただけるクーポンがあります」みたいな話があるかも。

・公式のクーポンではない。
・機種変更に使える割引クーポン。
・電話のみ(店頭はNG)。
・もらえるかは
わからない


【結果】
・au:11000円分のクーポンをゲット(家族用)
・ソフトバンク:クーポンもらえず (自分用)
(2020年11月時点)


詳細は「引き止めクーポン」で検索↓


なお、このクーポンは、2021年4月より廃止されるとの情報あり。





(半額サポート)


以前は「半額サポート」等と言われていましたが、現在の名称は以下の通り。

・ドコモ:スマホお返しプログラム
・au:かえトクプログラム
・ソフトバンク:トクするサポート+


端末のみの購入

↑多くの人が勘違いしていますし、キャリアのオペレーターも間違っていました。

例えば、通信回線は格安SIMのままで、このプログラムを利用して端末だけキャリアから買うってのもアリです。





 キャッシュバック


以前は「5万円還元」「キャッシュバック」と大きく書かれたポスターが店頭にありましたが、最近はほとんど見かけなくなりました。

ショップへ行き、ダメ元で聞いてみましたが、
同じキャリアの機種変更は値引き0円MNP(他社からの乗り換え)であっても最大で22000円までしか値引きできないとの事でした…


とりあえずネットで調べる。

「ソフトバンク 機種変更 キャッシュバック」で検索して、2つの取扱店を見つけました。機種変更でもキャッシュバックがあるみたい。


早速、電話で問い合わせ

どちらも5000円のキャッシュバックあり。ただし、3300円の手数料が必要とのこと。

申込はメールでのやりとり。途中までやりとりしましたが、正式な申込はせず。



最終的には、
ソフトバンクのオンラインショップで機種変更の手続きをする。(
2020年11月)

iPhone8→
iPhoneSE(第二世代)





 ワイモバイル特別オファー


当初は、ソフトバンクから y.u mobile へ乗り換えるつもりでした。

それで↓

①ソフトバンクに電話する。
②「他社へ乗り換えたい」と伝える。
③各種手続きの話あり。
④ワイモバイル特別オファーの提案あり


【内容】
オンライン限定!5000円割引
新規割(6か月間)の後、毎月1000円の割引(1年間)
・ソフトバンク転出事務手数料3300円→無料
・ワイモバイル新規事務手数料3300円→無料

【結果】
・ワイモバイルに乗り換えました~。(2020年12月

【注意】
・オファーが無い場合もあります。


・「ワイモバイル特別オファー」で検索↓





 LINE Out Free


LINE電話は皆さん、使われていると思います。

それとは違います。

固定電話にも携帯電話にも
無料でかけることが出来ます。


・広告を見ると国内外への通話が無料↓


・日本国内の通話はこちら

・広告を見ずに利用する方法はこちら


少し使いにくいし、音質も超クリアではないです。

ただ、無料で電話できるってナイス





 端末をどこで買うか問題


例えば、iPhoneの場合だと…。

・アップルストア
・家電量販店
・携帯キャリア


【私の場合】
・約2年で買い替えたい
・旧端末が手元に残らなくても良い
・トータルの支払いを安くしたい

なので2年後は、ソフトバンクの
トクするサポート+を使ってiPhoneを購入する予定です(たぶん)。





 旅ラジオ第152回


ラジオトーク↓


Spotify→こちら
iPhone→こちら




 お問い合わせフォーム


この記事に書いてある内容であれば、大体はお答えできると思います。


お得に機種変更やMNP(他社への乗り換え)をしたいなぁとお考えの方は、お気軽にご連絡ください。相談無料です。


・うまく表示されない場合はこちら





 おわりに


長文になってしまいました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

ただし、契約や購入に際しては、ご自身の判断でお願いします。


現状】
・iPhoneSE(第二世代)
・ワイモバイルのスマホベーシックプランS

大手キャリアが新プランを発表したので、格安SIMも値下がりするのかなぁ…。

しばらくは様子見します。
2021年1月
ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル:キャリア


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット